私なりの節約術

まずは自動車から自転車に乗り換えて節約。

以前の私はもっぱら自動車で移動していました。ある時あまりにも心地よい気候だったので、
自転車に乗って4km離れた歯医者へ行ったのです。そうしたらとっても気持ちが良く快適に目的地まで行くことができました。
ふと、今までの無駄使いに気づきました。駐車場代600円、ガソリン代と考えると年間10,000円以上かかっていると。
これは、他でも言えることで、駐車場代を見直すことにしました。5kmくらいまでなら自転車で移動すること。
また電車で行った方が安く行ける時には、必ず電車で行くこと。自動車はどうしても使わないといけない時だけ。というルールを自分で作りました。そして、自転車で行った時には、今まで通り駐車場を使ったつもりで貯金箱に駐車場代を入れていきます。すると結構簡単に貯金ができるのです。小さい貯金ですが今まで使っていたものなので、お財布からでるお金は変わらず、入っていく場所が違うということで、貯金箱がいっぱいになるのを楽しみにしています。
また、嬉しいことがもう一つ!自転車に乗ると結構運動するようで、カロリー消費してくれるのです。
おかげで、ジムへ行ったような効果が出ているような気がします。

もう一つは、食費で節約。
以前の私は健康に良いと言われる食材を試したくて、良いと言われるものはすぐに飛びついてしまう有様でした。
また、常に野菜を取らないといけない!と必要以上に野菜を買っていて、いつも冷蔵庫には、野菜がいっぱいになっていました。
いわゆる健康浪費というのでしょうか。ある時ふとこのままではいけない!と一念発起しました。
二人ぐらしなのに、こんなに食材がいるのか?!どの量が適量なのか知る必要があると感じたのです。
少ない量で種類をいろいろ食べれる工夫をしてみようと、買い物の方法を変えてみました。
以前は、安い!と思ったら飛びつき、健康にいい!と言われれば飛びついていました。

まずは飛びつきを改善するように心がけました。そのために、冷蔵庫にあるものを常に管理します。
管理しやすいように冷蔵庫をエリア分けし、買い物へ行く時には、必ず冷蔵庫をチェックしました。
買い物へ行く時には、必要なものを書いていく。そして、一週間のうち買い物へ行くのは、2回のみ。
そうすると月の出費が15,000円ほど節約できました。

こんなに違うのかと自分でもびっくりしています。